So-net無料ブログ作成
検索選択

■1月23日(土) 望遠鏡操作説明会 [空の風景]

昨夜、京都南山城村童仙房で開かれた望遠鏡操作説明会に参加してきました。
最初は体育館の中で座学+実技講習。
25年前の反射望遠鏡と赤道儀は、200kg近い重量があります。
いつもは経緯台か自動導入の赤道儀しか使ったことのない私には、赤道儀の仕組みを教えていただくたびにただひたすら感心するばかりです。
暗くなってきてからは、野外で実技と言うことで、カップ麺で暖まりながら、待機。
時折、雪がちらつくようなお天気で、今日は無理かという感じでしたが、暗くなるにつれて、ところどころ星が見え始め、20時頃には満天の星空となりました。
実技講習よりも星を観望することに夢中になっているところもありましたが、ひととおりの操作の流れは、理解できました。
上弦の月があまりにも明るく、観望条件としては、決してよくありませんでしたが、透明度がすばらしい感じで、30cmで見る月やM42は、なかなかの迫力でした。
今度は是非、月明かりがないときに訪れたい場所です。
100123_1.jpg



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。